09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

iTune専用機 

友人のブログでちょっと話題になって、iTune専用PCを作ることにしました。
iTune専用といっても、音出しはAirMacExpressですのでCDドライブが付いていて最低限のスペックがあれば良いのですが、どうせ作るなら拘ってみたい。

ということで条件、
・miniITX
・静音、できればファンレス
・AV周辺に置いて違和感の無いデザイン
・ついでに動画も再生、できればBD

BDは真っ先に諦めました。DVDで我慢します。ソフト持ってないですし。
上二つの条件でCPUはAtomか類似の省電力コアに限られるからです。
それでもグラフィックの強力なIONならばPureVisionHDに対応しているので再生は可能らしいですが入手にはもう少し時間が掛かりそうですので今回は諦めます。

検討したのはBB10Titan700、それとdualコアAtomのマザー+ケースを幾通りか。

BB10はアルミ製の筐体が気に入ったのですが、光学ドライブを付けるには背の高いフロントパネルに交換してブッサイクになってしまうのが残念。
これは後日、SSDでゼロスピンドルマシンとして作る為に今回はやめておきましょう。

やはり最初はコストをかけないでやりたいので圧倒的低価格のTitan700で決定。
メモリ付きのベアボーンキットなので追加購入するのはドライブとOS(←ちゃんと買います)です。

不安なのは、検討した中で最もCPUパワーが小さいこと、C7なんていう使ったことの無いCPUで心配。とは言っても最近のモデルだからDVDくらい平気か。

OSはXPhomeです。マイクロソフトからはすでに出荷が終了、店頭在庫のみです。
ライセンス認証の締め付けが厳しくなったため、一説によるとオークションで高値が付た時もあったとか。今はWindows7の期待値が高いので落ち着いたようですが、在庫がなくなるのは時間の問題のようです。すでにXP Proはなくなっていました。

さて、iTunesとDVDの再生までできたので寝ますか。
スペック?3D以外はなかなか優秀で独身時代に作ったAthlonXP2500+のマシンと比べても遜色ないくらいです。今回はSSDではなくHDD、それも2.5インチですが7200rpmでバッファ16MBですのでボトルネックには感じません。
進化ですねぇ。値段もOS抜きで\27kくらいですから。

ゼロスピンドルで作るならこれ


BD再生機ならこれ
 Intel ATOM(single core)+ION DC版 Zotac ION N230 single core (IONITX-B-E)
スポンサーサイト

[edit]

AirMac Express 

音質の良さに驚きました。

UMPCもあることだし、無線LAN環境を作れば家中どこでもネットできるんですよね。
そんなんでAirMacExpressを買いました。
本当は北海道の片田舎に行ったときに買ってあったんですけど、気持ちに余裕がなくて放置でした。

これにはデジタル/アナログのオーディオ出力が付いています。
そう、iTunesのソースをここから出力できるのです。

うちではリビングのテレビの横に置いたminipodスピーカーに出力しました。
テレビまでは有線LANが行っているので無線LANはAPモードです。

昨日、思い立って設置したのですが、iTunesで音を出してみてどっきり。
良い音しているじゃないですか。
フラットで情報量が多くて艶があり、およそパソコンから出てくる音とは思えない感じです。
元のソースが非圧縮(WAV)というのもあるんですが。
夜なので音量上げられないがちょっと残念です。

すでに無線環境があったり、2台使うとかであれば有線LANを引っ張らなくても
コンセントさえあれば音が出ますので便利。
このシステムなら設置場所も選ばないのでどんな家庭やお店でもレイアウトできちゃいそうですね。

↓これです


↓スピーカーはこれ


※アフィリエイトになってます

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。