07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

アトピーと食物アレルギーの関係 

食物アレルギーというと、通常、蕁麻疹とかアナフィラキシーショックとかいう症状が挙げられます。

食物アレルギーの症状としてアトピー性皮膚炎が出ることは一般的に認められていない面があるのではないかと最近感じます。
そういう自分自身、アトピーと食アレは別だと考えていました。

しかし、アイルトンの症状を見ていると、意識しないと食アレだとは気が付かずにそれこそ原因不明の皮膚炎としか診断されないのも頷ける気がします。

彼の場合の症状は、唇、口内が腫れるのは即時出ますが皮膚炎は12~72時間ほども遅れて出たり(悪化したり)、下痢であったり、皮膚炎のないところに出る赤い斑点だったりと多様です。
しかも、アレルゲンを除去してから症状が改善するまでに皮膚炎だと2週間ほどかかることもありました。

さらにこれらのアレルギーは血液検査のRAST試験との相関がそれほど高くなかったりします。

除去食に関しては賛否ありますので強制はもちろん、推奨ということもできないのですが、私の考えでは、薬漬けの農畜産物は無理して摂取する必要はないとの考えで鶏卵、牛乳は一家で全面的に排除しました。

本日のアトピ改善のヒント:
 現在の主治医が言うには、乳幼児のアトピは経験的に全数母親が貧血で生理が重いそうです。
 血液検査すると母子ともに鉄、亜鉛不足が目立ち、それらの投与によってアトピが軽快するらしいです。
 うちでは鉄、亜鉛、ビタミンB群、必須アミノ酸群をエレメンタルフォーミュラに溶かして与えています。

黒姫高原で蝶を追うアイルトン
黒姫
スポンサーサイト

テーマ: アトピー性皮膚炎

ジャンル: 心と身体

[edit]

ENKEIホイール 

Fit君、オールマイティで低燃費な通勤快足なのでミシュランのENERGY3(E3A)を履いていました。
ちょっと乗り心地とノイズがいまいちなんですけどそれ以外はとっても良いタイヤ。
特にウェット路面でのハンドリングと安心感はさすが世界一のタイヤメーカーだと感じました。

しかし、最近はファミリーで移動するときはEDIXがあるのでFit君はもっとスポーティなタイヤを履かせようかと色気が出てきましてそうなるとサイズは185/60R14が良いようです。

今履いているリーガマスターは5.5Jなのでちょっと寂しい。
そこで、手持ちの中からENKEI製レーシングホイール14x6J+38に替えてみます。
タイヤは間に合わなかったのでとりあえず純正のASPECで我慢。

befor
fit_rm
after
fit_enkei

キャリパークリアランスきっちりでまるで専用ホイールのよう。
ENKEI_cal

リーガマスターも色が合っていて捨てがたいなー

テーマ: 車関係なんでも

ジャンル: 車・バイク

[edit]

アトピー性皮膚炎とは 

PCがシャットダウンして凹んだのですがやっぱり気を取り直して別テーマで一言。

アイルトンも1歳と10ヶ月になりまして最近はだいぶアトピも落ち着いてきましたし、いろいろと知恵も付いてきて日々和ませてもらえる半面、目が離せないほどに成長著しく親としてはうれしい限りです。

体重が増えるどころか減少するほどの状況から1年ほどかけてアトピ、食物アレルギーに立ち向かってきたわけですがようやく分かり始めたこと、理解できるようになったことがまとまられそうなので少しずつ書いていこうと思います。

そもそも、アトピー性皮膚炎というものは、原因不明の皮膚炎というくらいの意味しかありません。
皮膚科学会はじめ、多くの皮膚科のお医者さんは皮膚炎の症状をステロイドなどの薬で抑えつつ、自然治癒するのを待つのみしか方法を知りません。
患者の立場に立った根本治療などというものには興味がないようです。

「死なない治らない、皮膚科医ぼろ儲け」という言葉を聴いたことがあります。
すべてのお医者さんがそうではないとは思いますが、そう言われてもしょうがないと思うことは少なくありませんでした。
少なくとも、患者の話を聞かない医者は私たちには必要ありません。

私は非科学的なことを盲目的に信じることはありませんが全面的に否定するわけではありません。
作用機序が明らかでなくとも仮説と結果がそれなりに信憑性のあるものであれば受け入れます。

アトピ、食アレの子に必要なのは親身になって相談に乗ってもらえる医者と出会えること、アトピービジネスといわれる雑音に惑わされずに有用な情報を拾えることです。

本日の一言:アトピー性皮膚炎は皮膚科にかかる病気ではない

テーマ: アトピー性皮膚炎

ジャンル: 心と身体

[edit]

強制シャットダウン? 

SDカード抜いたらPCが強制シャットダウンした。

書きかけのブログも消えてるし…
下書きの保存も書き始めた直後しか残ってないし…

今日はもう寝よう。

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。