04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

PENTAXの新型一眼レフ発表 

いよいよ日本でも公式に発表されました。

PENTAX K-30

海外で先行発表されていたのですが、まさか日本未発売機種ではないかとひやひやしました。

しかし、相変わらずPENTAXは全力投球っぷりが気持ち良いですね。
このモデルはPENTAXとしてはミドルクラスと位置付けています。
K-rがエントリークラスでしたので、それよりも上級機の位置付けです。
従って、K-5譲りの機能の数々が搭載されています。
・防塵防滴
・前後2ダイヤル
・ガラスペンタプリズムによる視野率100%ファインダー
・進化したAFなどなど
一方、エントリークラス並みの小型軽量ボディと謳っており、K-rから50g重くなっているものの、K-5よりは90gも軽量です。
そしてK-rで好評だったカラーバリエーションも設定されています。
基本の3色と、オーダーカラーの15色です。

これほどのてんこ盛り新製品ですが、価格も魅力的です。
なんとNikonのエントリー機種、D3200よりも安い価格設定ですからね。
広告宣伝費に費用を投じていないからこそできる価格なのでしょうか。

イメージセンサーは、K-01を踏襲しており、描写性能は定評がありますし、今回もやはりこのクラスでは大手2社を相手に大健闘どころか、圧勝といって良いほどです。

やはりオススメは、せっかくの防塵防滴ボディを活かせる、WRレンズとのセットです。




Amazonには全色揃っていたので並べちゃいます。














やべー、欲しくなってきた!!!色悩む!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

テーマ: 商品情報

ジャンル: ブログ

[edit]

キットレンズを卒業しよう 

デジタル一眼を購入したユーザーの8割くらいは交換レンズを購入しないと聞いたことがある。

廉価機種ほどそういう傾向があるだろうとは想像できるし、「デジタル一眼」には「レフレックスレスカメラ」も含まれれば尚更だろう。

最近はダブルズームキットか、高倍率のズームキットが多いと思うが、そのどちらもF値の大きい、所謂「暗いレンズ」になる。ワイド端でF3.5程度だとしてもテレ端ではF5.6、サードパーティー製の高倍率レンズをセットで購入した場合はF6.3なんてものもある。

ま、200mm~300mmくらいであればテレ端F6.3でもまぁ許せるが、標準のキットレンズだと50mm~55mmくらいの焦点距離でF5.6だったりする。これは頂けない。

夜の室内だとシャッタースピードが稼げない。F4だったら1/30のところが1/15となってしまい、手振れは止められても被写体ブレを量産することになる。

ということで、開放F値が4、欲を言えば2.8のレンズが欲しくなると言うものだ。

IMGP3508.jpg
この写真はF2.8のレンズで1/6秒のSSで撮影している。ISOは1600なので、照度は1.5EV程度しかない。
実は隣の部屋の照明があたっているだけでこの部屋の照明は消している。
AFの合焦もSSも、ぎりぎりの状態だ。

キットレンズだった場合、SSが遅くなると手振れを止めるのが困難になるので、更に感度を上げてノイズを増やすしか方法はない。

IMGP3516.jpg
部屋の照明をつけてF1.4のMFレンズで撮ってみると、SS1/40、ISO1000となった。
暗いままだと、ファインダー像でピントを合わせるのが困難だった。
しかしこれは、さすがに被写界深度が薄すぎだ。


と、このように、「明るいレンズ」はキットレンズよりも遥かに撮影機会を増やしてくれる。

ちょっと注意なのは、キットレンズやお手軽便利ズームよりもちょっとだけ気を使う必要があることだ。
先日の記事に書いた、プロテクターの有無の問題や、絞り値の選択肢が広がる分、撮影意図に応じてカメラマン自信が積極的にF値を設定してやる必要がある点、などなど。
この辺は、デジタルなので失敗を恐れずどんどん撮ってみるといい。撮ってすぐにその場で結果が確認できて、設定を変えてその差を見比べることができる。これはデジタルならではのメリットだ。





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ

テーマ: 商品情報

ジャンル: ブログ

[edit]

ソフトモヒカンなんてモヒカンのうちに入らないよね? 

だいぶ暑くなってきましたね。
最近は特に暑いので、伸び放題だった髪をすっきり切ってきました。

どのくらい切ったかというと、
↓クリッククリック
-- 続きを読む --

テーマ: 独り言

ジャンル: ブログ

[edit]

横浜でNEX 

IMGP2337.jpg
仕事で横浜に行き、帰りの電車を待っていると、ホームに「成田エキスプレス」が入ってきました。
いやぁ、はじめて見ましたよ。(笑)

レンズはDA★50-135です。
このレンズは少々逆光に弱いようです。N'EXの、Eの文字のところにヘッドライトのゴーストが出ています。
でもこれ、レンズにプロテクター兼ねてUVフィルター付けている所為もあるんですよね。
ここ一番というときは、余計なもの付けない方が良いのです。今回は思いがけなく入線した列車を咄嗟に撮影したので着けたままでした。

例えば下の写真、桜のトンネルを逆光気味に撮っているのですが、盛大にゴーストが出ています。
見覚えのある写真ではないですか?そう、以前の記事と比較してみてください。
これの違いは、レンズに付けたUVフィルタの有無です。
IMGP0362.jpg
ということで、この大口径レンズのように逆光に弱いレンズはフィルター類を付けると覿面にこのような影響が出ます。
逆に、もともと逆光に強いレンズはフィルターをつけてもあまり悪化しません。
要するにすべては撮る人の使い方如何です。ゴーストやフレアを生かした写真にするのも、作画意図としては否定するものではありません。
しかし、逆光に弱くて使い物にならないなどと嘯くのはちょっと違います。その前に、プロテクトフィルターをつけている場合は外してみてください。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ

テーマ: 日常。

ジャンル: ブログ

[edit]

仔猫ねた 

IMGP0953.jpg


先月、生後1週ほどの仔猫がやってきました。

野良猫が屋根裏で産んでしまって困った方から引き受けたのです。
(売り物は買わないのがポリシー)

そこで、webryに猫ブログ開設しました。
仔猫のみみちゃん日記

引き続き、カメラネタはこちらでやりますのでよろしくお願いします。

また、妻ブログの おやつはおいも ですが、こちらでもみみちゃんをご覧いただけます。
猫ねたとしてはこちらのほうが面白いかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ: みんなに紹介したいこと

ジャンル: ブログ

[edit]

金環食撮影にND100000フィルター 

昨日も紹介しましたが、いよいよND100000フィルターは取り合いになっているようです。

マルミはメーカー在庫なし、ケンコーの僅かな在庫も奪い合いとの事。

そこで、流通在庫を探してみたので紹介します。









なんだ。まだあるじゃないか。

昨日紹介したマルミ77mmも今の時点で在庫11個となっています。


観察用メガネも潤沢にはありませんので直前に慌てないようにしましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ

テーマ: 商品情報

ジャンル: ブログ

[edit]

ND 100000 フィルター残りわずか 

太陽撮影用のND100000フィルターは既にメーカー在庫が終了したとの事。

増産するのか、金環食に間に合うのかは今の時点でまったくわかりません。

なるべく早く店頭在庫を探して手配するのが確実なようです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ

テーマ: 商品情報

ジャンル: ブログ

[edit]

スーパームーン 

月の大きさが極大を迎える満月だったのでBIGMAにAFアダプターをかましてみました。

SuperMoon
SuperMoon posted by (C)ゆきぼん

残念なことに曇り空でいまいち解像していませんが、雲が薄くなったので撮り直しました。
大きさのあたりをつけることはできました。
そう、まさに合成焦点距離850mmはぴったりです。

本日の月はかなり地球に近く、大きい月です。
金環食の時は、新月ですし、小さい月になります。
月が大きいときの日食は皆既日食になりますので、本日の月よりも金環食が大きくなることはないでしょう。

ちょっと驚いたのが、開放F値6.3のレンズでAFが効くことです。
位相差AFでもコントラストの強いところを狙えば合焦しますし、LVのコントラストAFならば月の模様で合焦します。

金環食が終わっても、ND100000フィルター以外はそれぞれツブシが利くものです。
恒例のアウトレットがあるようですので、この機会にいかがでしょうか。






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ

テーマ: みんなに紹介したいこと

ジャンル: ブログ

[edit]

マクロレンズが欲しい 

多肉植物の花が咲きました。

saboten_20120504231019.jpg

ちいせーw

最短撮影距離100cmのMFレンズで手持ちはつらい。
等倍に切り出してみます。

saboup.jpg


じつは手持ちに、「マクロレンズ」ってないんですよ。

「えー、うっそー?」って思うかもしれませんが、本当です。

まぁ、標準レンズでそこそこ近づけてしまうのでね。それほど小さな被写体を撮ることもそれほどないし。
それが、このような小さな花とか小さな肉球とか、撮る機会が増えるとやっぱり最短距離を気にせず撮れるレンズが欲しくなります。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

テーマ: 独り言

ジャンル: ブログ

[edit]

ヨドバシSIMの料金 

4月の料金が確定しました。

■■ ご請求内容 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
電話番号 : xxxxxxxxxxx
お支払い方法 : クレジットカード決済
商品名 : b-mobile 基本料0円 SIM(標準サイズ)
金額 : 2,343円 使用データ量 : 62MB
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

基本、通勤時テキストベースの通信のみに使用しています。
某掲示板の巡回と、メールのヘッダのみの受信です。
あとは、休日の外出時の調べ物用。このときはwebブラウジングしますが、1か月通して
合計62MBですから、上限に張り付かずにリーズナブルに済みました。

3月に発売と同時に飛び付いたものの、もっとリーズナブルな方法があったのではないかと悶々としていましたが一安心です。
モバイルルーターも複数の機器で使えるので便利なのですが、一部制約があることもあるので一応、3G回線も持っておきたいのです。

あ、そうそう、MVNOがプロパーのSIMと違うのは、基地局位置情報が使用できない事。
radikoのエリア判定にGPSが必要です。GPSでの位置判定がコケるとラジオの受信ができません。
ちょっとこれには閉口しました。バスに乗って、動き出してしまうとほぼNGなのですから。
窓際の席でなんとか稀に成功するくらいです。
そんな具合ですから、A-GPSにも対応していないのかもしれません。

ま、そもそもradikoのエリア判定がいい加減な上に、そもそも必要あるんかという疑問もあるのですが。
放送免許の関係とか言っていますけれど、いまでは有料の「どこでもFM」の収益元を確保するために制限しているのではないかと邪推してしまいます。
いや、邪推じゃなくてそれが真実の気がしますけどね。

ま、そんな使い勝手の話も気がついたら書きますが、ヨドバシ0円SIMの価格設定は概ね納得です。しばらくはこれでいこうと思います。

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。