05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

いまさらだけど金環食 

撮る撮る言って、撮らねーのかよ! 有休まで取っておきながら撮る撮る詐欺だな!


なーんて言われてもアレなので、晒します。

output_comp5cs.jpg

だいたい5分毎の写真をコンポジットしました。
「だいたい」っていうのは、基本的には1分毎に撮影しているのですが、
雲が厚かったり、不覚にも手振れ補正を切り忘れたので共振してぶれたり、
使えない写真があったのでそれを除いた為です。

このような撮影は「インターバル撮影」という機能で行います。
最近の機種は搭載されているものが増えてきたようですが、ない場合はインターバル機能付きのリモートコードなどを使う必要があります。

私が使用しているK-5はもちろん、K-01や、もうじき発売のK-30にもインターバル撮影は搭載されています。


望遠で撮ったのはこちら。インターバル用に三脚を奪われて、焦点距離850mmの手持ちだったので難儀しました。
フォト蔵にオリジナルサイズがあります。
annular eclipse
annular eclipse posted by (C)ゆきぼん


息子に、観察プレートを持たせて、親子+金環食を日中シンクロで記念撮影しようと思っていたのは失敗に終わりました。

自分のコンデジで撮ろうとして上手くできずにヘソを曲げて帰ってしまいました。
大人と同じことをやりたい年頃なんですね。



K-5は既に生産終了したようです。
価格は今が底値、安いお店から売り切れて次第に高くなっていくと思われますので今がチャンス。







ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

[edit]

PENTAX Q お安くなっています。 

去年、妻の為に買った PENTAX Q ですが、値段がこなれてきましたので再度紹介です。

単焦点レンズはズームに慣れているとちょっと抵抗あるかもしれませんが、結局妻はほとんど01で使用しています。

レンズ交換が面倒なんですかね(汗)

ゾンネタールを付けておくと、ずっとそれで使ってますからね。
画角とか、ピントとか、自分で工夫するのも楽しいのでしょうか。


そんなわけで、オススメは01PRIMEのレンズキット。安いですし。
もし、やっぱりズームじゃないと、と思ったら買い足せばいいのです。

それから、ぜひ用意したほうがいいのは予備のバッテリー。
こんなに小型でも液晶画面が点きっ放しのレフレックスレスカメラは同じように電力を消費します。
Qは小型化の為にバッテリーも小さいので、いざ使いたいときにバッテリー切れが起きかねません。

本来は純正バッテリーが安心なのですが、価格が価格ですから、予算に応じて互換バッテリーも検討しましょう。
紹介させていただくのは「互換バッテリー」で実績のある、ROWA・JAPANです。

ストラップやアクセサリーはまた近いうちに紹介しようと思います。




もう少しだけ、シルバーも残っているようです。



純正バッテリー


互換バッテリー






【送料無料】PENTAX Qクイックハンドブック

【送料無料】PENTAX Qクイックハンドブック
価格:1,260円(税込、送料別)




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

テーマ: 商品情報

ジャンル: ブログ

[edit]

みずほの自然の森公園 

今日は昼から晴れて暑くなるとの事でしたので、みずほの公園に行くことに。

金曜の夜、ホタルが見れるのじゃないかと期待して行ってみたのですが、19時で閉鎖されてしまっていて入れませんでした。
なので今日は、ホタルはいつ見れるのか、また、カブトムシやクワガタの入手情報を管理事務所に聞きに行きました。

まず、いつもの正面ではなく、北側に入り口から入ります。こちらのほうが管理事務所に近く、ホタルの生息地も近いです。
ん?もしかしたらこちらが正面かもしれません。

そしたら、遊歩道の付けられた池があり、睡蓮が咲いていました。
IMGP3336.jpg


大きな鯉がいて、めだかもいて、ちょっと珍しい柄のトンボも
慌てて撮ったのですが、明るかったのでなんとか止まりました。
飛んでいるトンボにAF喰いつくのですから、ペンタックスもなかなかです。
IMGP3323.jpg
調べてみると、「コシアキトンボ」というらしい。


さて、肝心のホタルです。
土日2週の4日だけ、鑑賞会が行われるそう。その日は通常19時で閉まる門が21時まで開いているとの事。
その最後の日が今日でした。

ちょっと別件の用事があったので買い物をして夕食後に出直すことにしました。

19時前に到着して明るいうちに撮影場所を決めたのですが、あまりにホタルが少なすぎてその場所での撮影は諦めました。
流れる川を入れた構図を作りたかったのですが、肝心のホタルが出てきてくれません。

また、光害も酷く、なるべく暗い方向に向けてようやく撮れたのがこれ。
IMGP3429.jpg


なんと、ホタルが減ってしまった原因は来場者が付けて来る携帯蚊取り。
光害の原因は車のライトと、懐中電灯を持って遊ぶ子供たちや、携帯電話の液晶画面。
稀に、コンデジのフラッシュやAF補助光。

やはり、写真を撮るなら人が集まらないところで撮らないと駄目です。
近いうちにリベンジ、できるでしょうか…


よりAFの進化したK-30がもうじき発売です。

【新品】シルイ(SIRUI) 三脚セット M-3205+K30X

【新品】シルイ(SIRUI) 三脚セット M-3205+K30X
価格:59,799円(税込、送料込)



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ

テーマ: ブログ日記

ジャンル: ブログ

[edit]

夏休みの予定 

以前、書きましたが、無事にナッチャンWorldの予約をすることができました。

行きだけですけどね。
帰りはまた、30日前になったらトライします。


さて、今年の予定は、会社が夏休みになってから車で行くのは私ひとり。
母子は幼稚園が休みに入った段階で先に行ってもらおうと考えています。

交通手段は…


「寝台特急」なんてどうかなと。


で、北斗星を検討していてわかったんですけど、なんと、禁煙席が「B寝台」しか無いのです。

それも、1編成に2両分しかない。「B寝台」と同じ料金で乗れる個室、「ソロ」は喫煙車両しかありません。

「B寝台」って、2段ベッド×2の、4人分が1区画でカーテンがあるだけの空間。

子供は幼稚園児なので添い寝ならば無料で行けるのだが、ちょっとこの空間でどんな人と乗り合わせるかわからないのは不安だ。

かと言って、喫煙の「ソロ」もちょっとね。デッキ、通路は禁煙とあるけど、隣の部屋から流れてこないとも限らず、そもそも部屋に染み付いた匂いは避けようがありません。

駅構内全面禁煙とかが定着しつつある平成24年の断面で、まるで北斗星だけが「昭和」です。

そもそも、「禁煙車」という概念からしてオカシイ。
喫煙してはいけない車両という事だが、不特定の人が利用する公共の密閉空間は原則として禁煙であるべき。
喫煙するならば換気設備のある決められた場所でというのが現在の常識だ。
どうなってるんだ?JRは。とても残念。構内禁煙の努力はたいしたものだとも思ったが、片手落ちだ。


さて、そうは言っていてもしょうがないので、どうにか考えなくちゃいけません。
個室で禁煙の部屋があるのは「カシオペア」です。

しかし、こちらは「ソロ」がありません。
二人部屋からなので、2名分の寝台料金と特急料金がかかります。

北斗星との差額23千円余り。


しかも、夏休み期間は混雑すること必至。ただでさえ取りにくいカシオペアの、それも数少ない禁煙室を、予約することができるのだろうか。

まぁ、場合によっては飛行機に切り替えも視野に入れないといけない感じになってきた…


ったくもー!JRのばかぁー






ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ: 今日のつぶやき

ジャンル: ブログ

[edit]

フレッシュネスバーガー 

IMGP3238.jpg

クラシックバーガーにゴルゴンゾーラをトッピングしたブルーチーズバーガーが数量限定で発売されました。
(5/25~)

フレッシュネスバーガーは、うちから最も近くにあるハンバーガーショップで、わりとお気に入り。

アレルギー持ちのアイルトンが食べられるメニューも少ないし、おもちゃも付いていないし、コーヒーのおかわりもないし無線LANもない。

注文してから待たされるし、バーガーは小ぶりでひとつじゃ物足りないのに結構いい値段する。

それでも、メニューのイラストどおりのかわいい色合いのバーガーが出てきて、値段も納得のおいしさなのだ。


パンプキンバンズのふつうのハンバーガーも良いけれど、わりとよく食べるのはクラシックバーガー。
クオーターパウンドのパティが挟まってボリュームがあり、味付けはシンプルなので気分でローズソルトやマスタードで頂く。

もう終了してしまったけれど、ハモンセラーノサンドも大のお気に入り。

そうそう、フレッシュネスカードという、プリペイドカードは1日~7日までのチャージで10%ボーナスが付く。
オススメなのだ。






ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ: みんなに紹介したいこと

ジャンル: ブログ

[edit]

ろまんちっく村に行ってきた 

息子とプールに入って、ご飯食べて公園で遊んで、なかなか良いところだった。

IMGP3236.jpg

持っているのは焼きたてのパン。フォカチャみたいなやつ。アイルトンが食べられるパンがあってよかった。

フラワーマーケットの中庭にはバラ園。
ちょうど、色とりどりのバラが咲いていた。


花撮りにはこのレンズが欲しい…


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ

テーマ: ブログ日記

ジャンル: ブログ

[edit]

オリンパスのことその後 

オリンパスのことは何度か書いてきた。
カメラのこと、洪水のこと、マイケルのこと
オリンパスのこと
もう一度オリンパスのこと
もうオリンパスには何も期待しない。
そう、4回も書いてきた。

そして、不正を告発したマイケル・ウッドフォード元社長とも12億円で和解が成立したとの事。


日本のカメラ業界からこのような風上にも置けない企業が出ることは甚だ遺憾である。

その後、富士フイルムやソニーの資本を受け入れるような噂もあり、最近ではパナソニックが提携先として検討しているという話も出てきた。

オリンパスは結局、取締役にメインバンクからの人材を当てて、予想通り悪しき日本の習慣、株式持合いのずぶずぶの関係のまま済崩し的に外国の株主をそっちのけで、資本提供は受けるが経営権は離さないという落し所を探っているのだ。

パナソニックとの資本提携だって、どうなるかわからない。先期は大きな赤字を出しているので、それほどパナソニックに余裕があるわけではないしね。

それでも、デジタルカメラ事業に限って言えば、フォーサーズという、同じフォーマットのカメラを扱っている点で、可能性は感じる。

とは言っても、完全に吸収された場合、サンヨー買収後の経過から考えても、PENやズイコーのブランドは残してもオリンパスのデジタルカメラは残さないだろうな。

だからこそ、経営権を握れない条件での提携は拒否しているのだ。

しかし、ここに来てデジタルカメラ事業の方向性が発表されている。


オリンパス、カメラ事業をミラーレスと高級コンパクトに集中 - デジカメWatch

一眼レフのフォーサーズは従来型に含まれるとしているが、ノンレフとハイエンドコンデジに集中すると言っているのでフォーサーズは事実上の終了宣言でしょう。

※この点について追記しました。

消費者は、どの会社の製品を選択すれば良いのか、その商品選択の能力を試されているのだ。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへ
-- 続きを読む --

テーマ: 今日のつぶやき

ジャンル: ブログ

[edit]

にゃんカップ? 



みみちゃんが離乳食始まって、キトン缶を食べているので、ぶるーのにもウェットタイプを与えてみた。
これは、まぐろとかつおのほぐし身そのまま。
匂いはまるでシーチキン。人間様でも食べられそう。
ま、いつものドライを食べなくなると困るのでたまーに、ね。


[edit]

黒猫は写真撮影が難しい 

黒猫って、撮るのが難しい。
失敗すると黒い塊にしかならない。

露出を上手くあわせても、室内だとSSが稼げずにぶれてしまったり、被写界深度が薄すぎたり。

それでも、最近はかなりカメラに助けられている。
PENTAX K-5 はダイナミックレンジが広く、高感度も強い。


IMGP3108.jpg


でもね、最近やってきた白い奴…
あんたら一緒にいると悩みがふえるっつーの!



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へにほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ

テーマ: 独り言

ジャンル: ブログ

[edit]

夏休みの計画はOK? 


今年もナッチャンWorldが運行するようです。(現在、許可申請中)

え?ナッチャンWorldってなに?って?

津軽海峡フェリーです。詳しくはうぃきを参照いただくとして、簡単に説明すると2008年竣工のアルミ合金製高速双胴船で、全長112mとコンパクトな船体ながら営業時で乗用車180台積載し、9000kW×4基の高速ディーゼルエンジンにより36ノットでの航行が可能な、豪インキャット社製のフェリーです。

36ノットと言われてもよくわからんかもしれませんが、他の津軽海峡フェリーは20ノット、小型船はもう少し遅いです。
また、大型の太平洋フェリー(仙台-苫小牧)に使われている1.5万トンクラスの船で26.5ノットとされていますから、36ノットがいかに速いかお分かりいただけると思います。
ちなみに、時速に換算すると67km/hですから、陸上を自動車で走るような速度ですね。


というわけで、今年はナッチャンWorldに乗って北海道に行って来ようかと計画中です。





[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。