06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

GS645買いました 

中判のレンジファインダーカメラをオークションで落札しました。
IMGP3991.jpg

フジのGS645というものです。詳しくはマップカメラのコラムにあります。
レンズは折り畳み式で、格納するととてもコンパクトで持ち運びに大変便利。
IMGP3992.jpg

中判というのは、通称「ブローニー」というフィルムを使うカメラのこと。
トイカメラのHOLGAに使うフィルムといったらわかる人もいるのではないでしょうか。

これは35mmフィルムよりも幅が広く約6cmあります。
その幅6cmのフィルムを横に使い、4.5cmのスパンで使用するのが645フォーマットです。

ブローニーフィルムを使うフォーマットの中では最も小さく、「セミ版」なんて言われ方もします。
アスペクト比3:4の、縦長のフォーマットです。

なので、中判カメラとしては最小の部類に入ると思います。

その昔、35mmフィルムを使用したハーフ版というものがありました。
24x36mmで使用する通常の35mmフィルムカメラに対して、24x18mmの縦長フォーマットで撮影し、24枚取りのフィルムを使用すると倍の48枚撮影が可能でした。

645も690に対するハーフ版みたいなものでしょうか。

普通の構え方で自動的に縦構図になるのでポートレート撮影などに向いているかもしれません。


残念なことに、このカメラはなかなか市場に出回りません。オークションでもポツリポツリ。
また、メーカー修理も終了しているのでジャバラの光線漏れなどに注意が必要です。

ま、よっぽどの理由がない限り、現行機種のGF670をオススメします。
切り替えで6x6のスクエアフォーマットでも撮影が可能です。

8月末まで、30000円のキャッシュバックがあるとの事。今がチャンスです。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

テーマ: ブログ日記

ジャンル: ブログ

[edit]

行田にある「古代蓮の里」に行ってきた 

古代蓮の里に行ってきた。

2500~3000年前の種子が、今から40年ほど前に目覚め、今では10万株とも言われる、夥しい数の花が咲いています。

他にも、世界の蓮園には41種類の蓮が咲いています。

到着した時には小雨が降っていましたが、次第に晴れるとの事でしたので撮影のチャンスです。

しかし今回、ホルスタータイプのカメラストラップ、BlackRapidを忘れてきてしまいました。

困りました。望遠と、広角と、カメラ2台持って歩こうと思っていたのに、ストラップなしではムリです。
しかも、雨なので傘も差さなければなりません。

幸い、K-5にはナイロンロープを手に巻ける程度の長さで縛り付けてあったのでこのボディに大きすぎないレンズならば持っていけそうです。
ちょっと、BIGMAはムリなので、手持ちの中から使えそうな焦点距離を探します…

Rokinon 85mm f/1.4 Asphericalで行ってみるか…
MFじゃ厳しいかな…
あ、AFアダプターがあるぞ。

と、いうわけで、 F AFアダプター 1.7X を使用して合成焦点距離144.5mmの単焦点で勝負することにしました。
開放F値は計算では2.4になるのですが、カメラからだと2.8までしか下げられません。
こういうものなのでしょうか?

この組み合わせは、ポートレート撮影会でも使ったのですが、開放だとかなりフレアが強くて幻想的な写真が撮れたりします。
もちろん、絞ればかっちり写りますので、ひとつのレンズで2度おいしい、ってなもんです。









ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ

テーマ: ブログ日記

ジャンル: ブログ

[edit]

EDIXのATFを換えてみた 

EDIXのミッションはパドルシフトなしの5AT。

以前からシフトスケジュールには不満があった。

街乗りの緩加速が苦手だからだ。
燃費を考えると、低回転高負荷の領域でエンジンを使いたい。しかし、実際にはかなり引張り気味のセッティング。
2000回転以下で加速しようとするとかなり神経質なアクセルワークを強いられ、しかも加速が悪すぎて後ろの車がイライラするほど。
かといってもう少し踏み込むと3000回転くらいまで吹けてしまう。

3000回転でシフトアップする時は綺麗にショックもなくシフトするのだが、2000回転くらいの時はアクセルをほぼパーシャルで待たされ感がある。

特に1速から2速はもっと早めにスパッとシフトして欲しいものだ。

また、高速道路の登り勾配では速度を維持するために4速に落ちてしまう。
これもちょっと気になっていた。

そして最近、車庫入れ速度領域でエンジンの吹け上がりに対する駆動トルクの出方の遅れが顕著になってきた。

気が付いてみれば4年、4万キロ走行。ATFを換えてもいい時期だ。
むしろもっと早くやるべきだったかな。

選んだのは NUTEC InterCepter ZZ-51改 である。

ZZ-52との価格差が倍近いので少々悩んだが、こちらにしておいて正解だったと思う。

基本的なシフトスケジュールは電気仕掛けなので変わらないが、「待たされ感」は減少したし、車庫入れ速度での滑り感もなくなった。
そして、緩加速での5速→4速のシフトダウンは明らかに減少した。
これはなぜだろう?ロックアップクラッチの締結が良くなったから?油圧回路の圧力伝達の関係?
よくわからないが、今までは少しでも踏み増したり、登り勾配で失速したりすると(踏み増さなくても)シフトダウンしていたのだが、ATFの交換後では少々の踏み増しでは変速しなくなった。
追い越し加速みたいなシチュエーションではスパッと3速まで落ちるが、明確な加速の意思がないのに4速に落ちることは無くなった。
そして、燃費が良くなったようだ。

そうそう、サービスマニュアルには交換時2.6Lとある。
しかし、ドレーンから抜けるだけ抜いて、適正レベルまで補充するには3L必要だった。
2回やるなら6L、3回やるなら9L必要になる。
オデッセイやストリームなどの5ATも同様だと思う。注意して欲しい。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ

テーマ: みんなに紹介したいこと

ジャンル: ブログ

[edit]

復刻堂 ドラゴンボール コンプリートボックス 

dragonbox.jpg

ハッと思って買った。今は反省している。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

テーマ: 独り言

ジャンル: ブログ

[edit]

Lightroom4特別提供版が欲しい! 

デジタル一眼レフを趣味にすると、RAW現像が楽しみになりますね。

カメラが吐き出したJPEGがいまいちパッとしなくても、RAWから現像すると見違えるようになることもあるでしょう。
カメラに付いてくるソフトも、メーカーによってはそこそこ使えますが、ここはやはり専用のソフトを購入すると捗ります。

そこでオススメは画像処理では定評のあるAdobeのソフトウェア群、RAW現像と画像整理に特化したLightroomです。

amazonでLightroomなどのPCソフトと同時に本を買うとその場で1000円引きになるとか。

特別提供版は、対象の他社ソフトからの乗り換えの為のライセンスですが、PhotoshopElementsなんかも対象なので、この際、両方買ってしまえばOKですね。







ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ: 商品情報

ジャンル: ブログ

[edit]

PENTAX K-30 TVCMは向井理さんだった 



驚きました。
ペンタックスがTVCMにこんなに気合を入れていたとは。

もともと向井理さん、RICOHのイメージキャラクターに起用されていたんですね。

そして、7月8日日曜からスタートするドラマ、サマーレスキューの主演を務めるとの事。

山岳診療所の話という事で、山岳写真といえばペンタックス的なイメージと、防塵防滴のK-30と、なんともまあ、よくできた組み合わせですが、偶然でしょうか。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ

[edit]

カシオペアの切符 

先週の事だけど、みどりの窓口に行ってカシオペアの切符をお願いした。

7月の札幌行きは火曜と土曜とのことで、24日の分を狙った。

そう、以前書いた、禁煙の席が欲しかったからだ。

もし取れたら、自分も一緒に札幌まで行こうと思っていた。
翌日の北斗星で帰ってくればその次の日には会社に行ける時間に戻ってくることが可能。







でも、取れなかった。
マルス端末ひとつでポチポチやってたらまず間に合わない。

旅行代理店とかはよっぽど気合入れてミリ秒単位のタイミングで取りに行くか、複数の端末で一斉に仕掛けるらしい。

みどりの窓口じゃそこまでの気合はないんだろうな。
取れなくても機会損失があるわけじゃないからね。
客が取れるかどうかの旅行代理店とは違うのでしょう。残念でした。


そしていつもの「はやぶさ」の通過を撮って、ヨドバシに寄って帰ってきた。

IMGP3520.jpg


やっぱり餅は餅屋かね。




旅先に持っていくPCも考えなきゃ…



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。