07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

crucial RealSSD C300 のフリーズ問題 解決編 

解決編とか言っても、報告のみです。

前回の方法で以来フリーズしていません。

LPMの問題とも、F/Wの問題とも言われてきましたが、私のところではF/W、BIOSのアップデートとLPMの無効化で改善しませんでした。そんな時に見つけたのが、crucial forum BBSで、hotplugをenableにしたらフリーズしなくなったぞという書き込み。

書き込みの内容とはチップセットも異なり、BIOS上の設定も違うのですが、関連する項目である、ESPという設定をenableにすることでcrucial forum の書き込み同様、症状が出なくなりました。

しかし、もともと組み上げてから数ヶ月はこのようなトラブルなく正常に稼動していましたので少々謎といえば謎です。Win7特有の問題のようですから、OSのアップデートが何か関係しているのかもしれません。

このように新しいものは挫けないで自己解決できるスキルが必要です。
最近の自作PCはらくちんだなぁなどと思っていましたが、根本的なところは一緒ですね。

さて、解決方法がわかったところで、値段もこなれてきたC300はやっぱり魅力的。
128GBで2万円切っています。

プレクスターとかインテルが人気のようですが、シーケンシャルは間違いなく速いのですが、ランダムアクセスがいまいちパッとしないようです。体感に効くのはランダムアクセスですから、私はこちらをオススメします。

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« プロバイダ乗り換え  |  C300のフリーズ問題 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/135-cca24dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。