07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

SanDisk ExtremePro のUHS 転送を試す 

SanDiskのExtremeProを使用していることは以前の記事で紹介した。

その時はUHS-I転送に対応したリーダーをもっていなかったので、従来の環境でのテストしかできなかったが、今回、BUFFALOのUSB3.0対応のカードリーダー BSCRSDXU3 を入手したのでベンチテストを行ってみた。

比較対象はExtreme16GBで、以前、別の記事で紹介している。

早速だが、今回のテスト環境を紹介しよう。

CPU PhenomII X6 1065T
M/B GIGABYTE 880GMA-UD2H
MEM PC3-10600 4GBx2
SSD crucial C300 64GB
OS Windouws7 64bit

USB 3.0 ポートはリアパネルに2ポートのみとなっている。
ケースの後ろ側では直指しタイプのカードリーダーでは少々都合が悪いのだが、このカードリーダーには延長ケーブルが付属していた。長さは50cmで、もう少し長いと助かるんですけど、ないよりまし。

BSCRSDXU3.jpg


テスト方法はSDformatterで上書きフォーマットを行い、直後にCrystalDiskMarkで1000MBランダムデータにて計測しています。

それでは結果です。
SanDiskExP32G_usb3.jpg

確かに、シーケンシャルは速いが…
BUFFALOのパッケージ記載の速度の半分くらいしか出ていない。
ランダムリードに関しては以前のUSB2.0のマルチリーダーの方が速いくらいだ。

USB3.0はまだ対応製品が少なく、ドライバICのチューニングもされていない状況なので、今の段階で断定するのは危険だと思う。それに、私の環境はAMDなので、Intelだと少々異なるとも考えられるし、チップセット次第のところもあるかもしれない。

それでも、撮りためた写真をPCに転送するのであればほとんどシーケンシャル性能で効いてくるので、数千円の投資で快適になる可能性は十分にある。

ExtremeProを導入する場合にはUHS-I対応のリーダーを同時に導入すると良いだろう。


比較の16Gはこれ。
SanDiskEx16G_usb3.jpg

こちらは、SanDisk製のリーダーSDDR-199で計測した時の方が速い。



ということで、我が家では ExtremePro の時はUSB3.0で、それ以外の時はSDDR-199を使用することになりそうだ。

私は人柱的にExtremeProを導入したが、カメラはUHS-I転送に対応していないので、少々もったいない気もする。

ExtremeProの特徴として、4KBのランダムライトが速いという事があげられる。
しかし、デジカメのファイルはJPEGで数MB~10MB程度、RAWで20MB前後ということを考えると、4KBのランダム性能はあまり参考にならない。参考にするなら512KBのデータで、そうすると、手持ちのSDカードのなかではExtremeIIIと言われていた頃の、SLCチップ搭載品が良好だ。

しかし、SLCチップのモデルは既に入手困難だし、実際にはカードリーダーを変えると転送速度が変わることからわかるように、CrystalDiskMarkのベンチとカメラの書き込みは当然一致しない。

従って、カメラでの書き込み性能を重視する場合は実際にカメラで試してみる必要がある。
どこかの雑誌の紙面で見た気もするが、思い出せない。

その記事が見つかるか、実機で規則してみる機会があったら報告しよう。


今の段階では、Proじゃないものを使用するというのも選択肢の一つだとも思うが、実際には値段がほとんど変わらなかったりする。

国内正規品は無期限保証なので、後日H/Wが追いついてきた時に生かせるよう、Proを購入しておくのが良いのかも知れない。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ: みんなに紹介したいこと

ジャンル: ブログ

[edit]

« 古民家カフェ  |  【速報】リコーがペンタックスを買収 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/150-872dd3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。