05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ペンタックスとリコーのデジタルカメラ事業 

impressのデジカメWatchに「HOYAとリコー、ペンタックスブランドの譲渡について会見」が出ています。

お二方の言葉を素直に聞く限り、前回述べたようにPENTAXブランド存続に最も良い方法を模索した結果だと確信が持てますね。

リコーの話として興味深いのは、「ペンタックスの強みを毀損しないために、完全子会社として事業を運営する」という発言と、リコーのデジタルカメラ部門を新会社に移管するという点。

デジタルカメラはPENTAX社にまとめるということで、PANTAXブランドが存続することは間違いない。
逆に、RICOHブランドのデジタルカメラは、というと、「GXRについては今答えを持っていない」という発言からも、ひょっとすると無くなるかもしれない。
いや、コンパクトはRICOHで存続もありえるので、断定はできないのだが。

本来、我々ユーザーが期待するのは、ブランドネームの存続ではなく、魅力的な商品を提供し続ける会社が存続することと、今既に手元にある魅力的な製品が陳腐化しないこと。

今回の会見が、これらのユーザーの期待に答えうるものであったと私は思います。

RICOHがデジカメ事業のことでHOYAに接触したのが2年前との事、今回のことは持参金を持って嫁に貰ったようなものとの発言もニクイですね。

それでは、これからのPENTAX-RICOHデジカメラインナップにあったら嬉しいものをあげていきましょう。

1.GXR用Qマウントカメラユニット
   素子サイズは要望の多い1/1.6"~1"くらいで!
   Qより大きくて無骨でかまわない人向け。たぶん数は出ない(笑)

2.KAF2リケノンレンズ
   単焦点で明るい奴よろしく。Limitedとは違うキャラクターでね。

3.GXR用Eマウントカメラユニット
   もし、PENTAXがより大型のミラーレスを発売するなら、それはきっとEマウントだと予想している。
   だから、GXRにもレンズ資産を使えるようにAPS-Cカメラユニットを出すのだ。

4.ABCレンズ搭載GRデジタル
   HOYA効果で。
   沈胴式はやだなぁ。固定レンズで単焦点、これが潔くていいな。X100超える描写で。

ありきたりかな?他なんかある?あったらコメントでお願いします。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 今日のつぶやき

ジャンル: ブログ

[edit]

« PENTAX Q その3  |  古民家カフェ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/152-8bb7db83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。