05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

PENTAX Q の互換バッテリー (ROWA) 

発売から大人気のレンズ交換式デジカメ、PENTAX Qですが、バッテリーの持ちが悪いと聞きます。

しかし、純正バッテリーは4000円と結構高い。
そこで、私もよく利用している、ROWA・JAPAN さんの互換バッテリーがオススメです。

QのバッテリーはD-LI68というものですが、フジフィルムやコダックのデジカメと互換があるとの事。
参考までに挙げると、

FUJIFILM
FinePix F50fd
FinePix F60fd
FinePix F100fd
FinePix F70EXR
FinePix F200EXR
FinePix F80EXR

KODAK
EasyShare V1233
EasyShare V1253

PENTAX
Optio S10

以上の機種で同じ仕様のバッテリーとの事で、型番は各社異なっていて以下のとおり

FUJIFILM:NP-50
KODAK:KLIC-7004
PENTAX:D-LI68

互換バッテリーの使用においては注意事項があります。
メーカー保証外、基本的に事故が起きても自己責任という事。

メーカー純正部品の4000円のものを買えば安心して使えるので、そちらを選択するという方法もありだと思います。
互換品を選ぶ場合は、見極めが必要ですね。

今回紹介する、ROWA・JAPAN さんは、いろいろと利用させていただいていますが、私と、私の周辺では今のところトラブルなしです。

インクジェットプリンターの互換インクを使うよりも費用対効果が高く安心して利用できます。
特に、最近は、全品保護回路(といってもたぶん温度ヒューズ)となっていて、PL保険にも加入しているとのことです。

勘違いしやすいのは、故障した場合にバッテリーは保証されても機器は保証されないと思われていること。
PL(生産者責任)というのは、身体または財産を毀損した場合に責任が生じるということですから、当然、財産であるカメラも補償の対象です。

液漏れでバッグが汚損したり、発火で家屋が全焼したりも同様、身体と財産それぞれに最大1億円の保険金が支払われます。

とは言え、もちろんそんな事故はないに越したことはありませんが、そのようなことにも配慮している、実績のあるショップだということです。

Qに使用できるバッテリーは中国のBAKというメーカーのセルしかありませんが、商品によっては中国製と日本製のそれぞれを用意していたりしますので、予算に合わせて購入することも出来ます。




充電も、これがあれば車のシガーソケットから充電できますし、単体でコンセントに挿せるようになっています。
純正はACコードが邪魔ですが、こちらはコードがありませんし、刃は収納できますから持ち運びも便利。
この値段なら買っておいて損はありませんね。




15日に発売されるズームレンズキットは品薄のようです。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: みんなに紹介したいこと

ジャンル: ブログ

[edit]

« 1万円のコンパクトデジカメ  |  So-netその後 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/175-78327134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。