09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

デジイチ入門 

同僚がデジイチデビューです。

コンデジで海の中ばっかり撮っている奴なんですけど、「陸の上で撮ろうぜぇ」と唆したらその気になったようです。

最初は行く行くは海中と考えていたようでm4/3を意識していたようですが、カメラ屋さんのアドバイスもあり、いろいろ触った結果K-rに決めたようです。



キットレンズはすぐに不満になるだろうとの事で、18-200の便利ズームと標準単焦点、超広角の3本でスタートすることになりました。
18-200は、私がデジイチデビューの時にK10Dと一緒に同じお店で購入したものを譲ることに。

単焦点はDA35mm macro limited


超広角は sigma 8-16mm



購入したのは地元の大手カメラ屋さん。
ネット通販ほどは安くならないけれど、初めてのデジイチならばサポートが充実しているお店で購入したほうが良いとの判断です。

しかし、こうやって通販価格を並べてみても、見劣りしないプライスで購入できたはずです。

レンズにはプロテクターも付けて、


それに、もちろん液晶保護フィルムも貼り付けサービス。


通常、こういったフィルムは1000円前後ですが、このお店では3000円のプライスが付いています。
ボッタクリ?いえいえ、このお店の液晶フィルムは貼り付け作業と、剥げてしまった場合の保証が付いていますので、何度でも新品を貼り直してくれるとの事。

そして、レンズの清掃やイメージセンサーの清掃も、いつでも快くやってもらえますし、操作や技術的な事の相談もいつでもウェルカムなお店です。

そんな素敵なお店はどこ?って?
北関東No.1のカメラ屋さん、サトーカメラです。栃木県内で展開しています。


某、大手家電屋さんは、売りっぱなしどころか、「サトーカメラさんに行けば教えてもらえますよ」と丸投げする事があるとも聞いています。いや、どことは言えませんがね。

常識的にわかると思いますが、お客様に対するサポートですからね。
よそで安く買って、使い方だけ聞きに来るんじゃ人格疑います。

自分ですべてできて、手に負えないメンテナンスは別途費用が発生しても良い方は、ネットなりで最安値で購入すればいいだけの事。
少しでも不安のある方は、面倒見の良いショップを選ぶという簡単なお話でした。


さてさて、K-rを買われた方の参考書、みたいなものを探してみたのですが、どうやらないみたいです。

入門一眼レフのテキスト本は機種ごとになっていないか、あっても最大シェアのKissくらいです。

ということで、K-rならではの操作や機能を詳しく解説というのは無理ですが、K-5であればかなり操作、機能は似ていますので、こちらのK-5のMOOKをオススメします。

通称“鼻毛本”と言われています。理由は…

買った人だけが知っています。

【送料無料】PENTAX K-5オーナーズBOOK

【送料無料】PENTAX K-5オーナーズBOOK
価格:1,600円(税込、送料別)



機種依存の内容は、この“鼻毛本”と取扱説明書を見ればだいたいカバーできるでしょう。

K-rで物足りなくなってK-5にステップアップした時にも活用できる、2度おいしい本ですね。


そのほかは、以下のような手引書や、月刊誌もありますので自分の撮影対象、スタイルに合いそうなものを2,3選べば良いでしょう。








長くなりましたが、今日のところはこの辺で。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ブログ日記

ジャンル: ブログ

[edit]

« さんま  |  PENTAXの新製品 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/180-9dc434b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。