09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

幼稚園の運動会 

今日は息子の幼稚園の運動会でした。

園児400名を超えるマンモス幼稚園の運動会は、隣の小学校の校庭で行われます。

ということで、少々大げさかなと思いながらも用意したのは sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM です。
通称“BIGMA”と言われているアレです。

ペンタックスユーザーなんで、大砲って、選択肢がないんですよ。
純正だと単焦点でも300mmF4まで。ズームレンズは60-250mmF4までです。
サードパーティーならば少しはありますけどね。

運動会だと引けないと困っちゃうので、単焦点はほとんど無理。
ズームレンズでも、120mm始まりだったりするとレンズ交換か、カメラ2台が必須になってしまいます。

その点、50-500mmという高倍率ズームは1本でいけるので助かります。
少々重くても1台で賄えるのは気が楽です。

しかも、このレンズはバリフォーカルレンズといって、焦点距離を変えるとフォーカスが移動してしまうという欠点を持っている代わりに、最短撮影距離、特に、広角側が短くなっています。
具体的には望遠端で180cm、広角端で50cmです。
そもそも、レンズが長いのと、APS-Cでは延長フードをつける関係で撮像面からフード先端までは39cmほどありますので、フードの先11cmの物まで合焦します。
従って、近すぎて合焦しないということは過去の経験では皆無で、気にする必要がありません。

画質はどうなんだ?という声もあるでしょうから、作例を挙げておきます。
鴨かも。
鴨かも。 posted by (C)ゆきぼん

詳しいパラメタはExifを見ていただければと思いますが、F8、SS=1/250で、手持ち撮影、撮って出しです。
手持ちで換算750mm相当が1/250のSSで使えるということはかなり驚きました。
シャッターボタン半押しでレンズ内手振れ補正が効くのでファインダー像も安定していてAFの喰い付きも良好。

ま、大手2社の「大砲」と比べると少々の粗もあるでしょうけれど、それらとは価格も桁違い、10倍ズームで利便性も考慮するとまったく別のカテゴリーです。

たった1本のこのレンズで、撮影の幅が格段に広がります。

運動会での撮影は、何よりも「場所取り」が重要といわれています。
それも、どの場所で演技、競技が行われるかが事前にわかっていないとかなり厳しい。

それでもこの焦点距離のズームレンズは、トラックの反対側の被写体であっても引き寄せて切り取ってしまうことが出来ます。
「地の利」で失った全てをカバーできるわけではありませんが、「まったく撮れなかった」と諦める必要はありません。
針の穴に糸を通す集中力で、人垣の向こうの我が子を狙い撃ちにするチャンスがあります。
出来れば、2段か3段の脚立を持っていれば、更に有利でしょう。

これから運動会を控えている方はもちろん、終わってしまって悔いが残っているおとうさんは来年のために!
ご検討ください。↓




そういえば、今年はずいぶんPENTAXが目立っていました。
そもそも、一眼レフが絶滅危惧種かと思うほどムービー一辺倒なんですが…

それでもガンレフ勢力図は、ニコンキャノンがほとんどではないかと想像していたのに、行ってみればPENTAXストラップが目立ちました。キャノンが少々、70-300の白いのをひとつ見たくらいであとはキットレンズか便利ズーム。ニコンも少なく、エントリー機に多いのがK-m,K-x,K-rでした。ま、この3機種を一目で見分けることは難しいのですが。

長物を振り回しているのは上記キャノンと、FA★80-200F2.8にx2テレコンというずるいマニアックな方が居たくらい。
最近は、高倍率レンズが250とか270とかになっているし、キットレンズも300mmとかが普通だから、満足しちゃうのでしょう。

BIGMAは少々の投資で撮影の幅が広がって楽しく撮影できる、オススメのアイテムです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ブログ日記

ジャンル: ブログ

[edit]

« Optio S1 の画質確認  |  Nikonのミラーレス »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/185-3dd0fcb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。