03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

インフルエンザ 

やれらました。

最初は、俺に限って… って思っていました。

だから、医者にも行かず、日曜日は電話の工事とかいろいろあったので市販の風邪薬を飲んでみましたが、あまりの効かなさに、体温を上げたほうが良いと判断して、薬もやめ、胃腸は無事だったのでそれなりに食べて寝ていました。

確かに日曜の夜から月曜に掛けては辛かったです。節々が痛むとか言いますけど、節じゃなく筋肉が痛いです。
それから腰。ずっと寝ているので持病の腰痛が悪化したかと思いましたが、後から聞くとこれもインフルの症状だとか。
手足は熱くて布団の冷たいところを探すのに、体は寒くて震える感じ。

さらにうちの奥さん、種がなくなっては大変と、キンキンに凍った保冷材を股間に挟んでくれるという親切。
自力で調節できる程度の意識あるから良いけど、そうじゃなきゃ凍傷になるって…

ピークの39度からだいぶ落ち着いて火曜の朝は37.1度。
もう1日会社休もうと連絡していると、なにやら息子が具合悪いと。
休ませて医者に連れて行こうという話になり、私もどうにか車の運転ができそうな程度に回復しているので一緒に行きました。

で、見事に息子はA型の陽性反応。
で、おばあちゃん先生に「パパさんちょっと来なさい」と呼ばれ、「熱でたらすぐに来なさい」「今からじゃ効く薬ないんだからね」と叱られ。


先生の話によると、先週、うちの会社の人がインフルでだいぶ多く来院しているとの事。
でも、会社も広いからうちの部署では流行っていなかったんだよね。
情報共有できていないのは組織としてどうなの?って思ったり。

感染経路は金曜日に乗った通勤バスが怪しい…
渋滞で1時間くらいかかったし。


今は息子がタミフルのんでウイルスと戦っています。

自分がすぐにタミフル飲んでいたら、息子に伝染らなかったかもと思うと反省です。




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ブログ日記

ジャンル: ブログ

[edit]

« フレッツ光ネクスト(2)  |  フレッツ光ネクスト »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/216-de37fd90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。