05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

行田にある「古代蓮の里」に行ってきた 

古代蓮の里に行ってきた。

2500~3000年前の種子が、今から40年ほど前に目覚め、今では10万株とも言われる、夥しい数の花が咲いています。

他にも、世界の蓮園には41種類の蓮が咲いています。

到着した時には小雨が降っていましたが、次第に晴れるとの事でしたので撮影のチャンスです。

しかし今回、ホルスタータイプのカメラストラップ、BlackRapidを忘れてきてしまいました。

困りました。望遠と、広角と、カメラ2台持って歩こうと思っていたのに、ストラップなしではムリです。
しかも、雨なので傘も差さなければなりません。

幸い、K-5にはナイロンロープを手に巻ける程度の長さで縛り付けてあったのでこのボディに大きすぎないレンズならば持っていけそうです。
ちょっと、BIGMAはムリなので、手持ちの中から使えそうな焦点距離を探します…

Rokinon 85mm f/1.4 Asphericalで行ってみるか…
MFじゃ厳しいかな…
あ、AFアダプターがあるぞ。

と、いうわけで、 F AFアダプター 1.7X を使用して合成焦点距離144.5mmの単焦点で勝負することにしました。
開放F値は計算では2.4になるのですが、カメラからだと2.8までしか下げられません。
こういうものなのでしょうか?

この組み合わせは、ポートレート撮影会でも使ったのですが、開放だとかなりフレアが強くて幻想的な写真が撮れたりします。
もちろん、絞ればかっちり写りますので、ひとつのレンズで2度おいしい、ってなもんです。









ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へにほんブログ村 写真ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ブログ日記

ジャンル: ブログ

[edit]

« GS645買いました  |  EDIXのATFを換えてみた »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/277-ba8b2533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。