09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

小代行川庵 

日光線の文挟駅の近く、小代というところに行川庵(なめがわあん)という蕎麦屋がある。

三菱銀行の頭取を務めた方の別荘だったところを蕎麦屋にしたとのことだ。

ちょうど、紅葉がきれいだと聞いて慌てて行ってきた。

駐車場は広く、結構な台数が停まっている。
お庭には大きな錦鯉が泳いでいる池があり、楓がきれいに紅葉していた。

水面に映るその紅葉を撮ってみた。
鯉が近くを泳ぐたびに細波が立つので、そっと息を潜めて水鏡になるのを待つ。


IMGP1434.jpg


店は大広間のお座敷、角の柱から三間、二間でガラスの引き戸になっていてお庭が一望できる。
季節折々の景色を見せてくれることだろう。

お蕎麦は安く「もり」で580円。大盛りは+210円

お蕎麦は中太で僅かに若茹でで、冷たい水でよく締めてある事は○
つゆは濃縮タイプの市販品のような匂いで、薄めすぎたように薄いのは△
トータルの「ゆきぼん評価」は「並」、及第点であり、悪くはない、が、これで高かったら次はない。

しかし、天麩羅は美味しかった。今回戴かなかったが、かき揚げは120円とこれも安い。
このお店は純粋に蕎麦のみを求めて行くのではなく、旧家のお庭を眺めながら、
時には天麩羅や温かいお蕎麦も良いじゃないかという、そんな気持ちで行くと良いだろう。


初めてそばを打つ方へ麺打セット大 A-1260

初めてそばを打つ方へ麺打セット大 A-1260
価格:29,610円(税込、送料別)



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« PENTAX Q / Q10 の互換バッテリー  |  スマホのカバーってどうしてる? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/290-e449f47d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。