07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

煮豚を作ろう 

と、書いてありましたのでつい買ってしまいました。
    ↓
niku

リクエストもありましたので今回は真面目に写真付きです。

sibari
縛ります。
まんべんなく塩コショウをします。

yaki
焼きます。
強火でこんがり。

nabe_befor
圧力鍋に入れます。
レシピは前回とおなじ。
長ネギは青いところだけ3本分くらい使いました。

しゅぽしゅぽの状態を10分保持して火を止め、冷めるまで放置です。

nabe_after
こんなんなりました。

nibuta_kansei
まだ温かいので柔らかくてうまく切れません。

nibutadon
おこげご飯に載せればそれだけで夜食になります。

あ、このごはんはいつもの土鍋炊きではないです。
圧力鍋にかけている間暇だったのでサバメシにチャレンジしました。

素材はこれ↓米缶!
komekan1komekan2

旭川の隣町、東川町のお米の缶詰です。
先日東川に行ったときに08年産の同じものを仕入れてきたので、食料庫の肥やしになっていた3年前のものを使ってしまいます。
内容量はちょうど1合、150gです。
この1合をビールの350ml缶で炊きます。
燃料は牛乳パックが良いようですが、あいにく家では牛乳は消費しませんし、キッチンの換気扇の下で焚くのにラミネートされた素材は煙が気になります。
そこでちょっとチャレンジングですが新聞紙を燃料にします。

「新聞紙で米が炊けるかよ!」って思うでしょ?
だからやってみますよ。

固くねじると薪のような持続力があるはずと信じて、ねじってはくべ、ねじってはくべ、火を消さないように延々と30分弱でしょうか。

↓炊き上がったところです。
サバイバル・メシタキ

使用した燃料は新聞紙2枚半。牛乳パックだと3個なのでまずまずですね。
これで災害時も安心。
非難時には米缶、缶ビール、水、新聞紙、アルミホイル、カッターとライターを忘れないようにしましょう。

しかし、室内でやったのは失敗。灰がこぼれて厄介です。
しかも翌日煙臭いとクレームが…
次回は河原でやりましょう。

サバメシ煮豚丼が完成して気が付いたら午前1時。
月曜日からなにやってんだか。

↓↓↓渡良瀬橋で夕日を見ながらサバメシ炊きたい人クリック
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 料理

ジャンル: 趣味・実用

[edit]

« 車危ないから  |  アレルギー発作 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://navitimer.blog119.fc2.com/tb.php/63-f5f68ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。